読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女性を口説くためのライン、メールの返し方と方法

30代女性を口説くためにモテる男はどうライン、メールを返し、どのような方法で会話しているのか。恋愛上手は経験によって培われます!モテるために必要なノウハウ、コツについてまとめてみました。好きな女を落とすために恋愛スキルを鍛えましょう!交際経験なし、彼女なしは終わりにしませんか?

女にモテるための男の会話術とは?彼女を作る技術とは?

おしゃれな店は入りづらいのでいつもユニクロで済ましてしまうあなた。 しかし、おしゃれな服がそろうネットショップならそんな心配もありませんよ! →   コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

女にモテる、彼女を作るための技術というのは存在します。

 

その筆頭となるのが”会話術”です。モテる男というのは話が上手い。場を盛り上げて、女の子が楽しめるトークをしています。

 

そもそもコミュニケーションのほとんどが会話から成り立っているのでモテる上で会話術を身につける必要があるのは必須ですね。

 

この記事では女心を掴む女性にモテるための会話術を紹介していきます。

f:id:charyojaki:20160820010100j:plain

女に関係のあることばかり話す。

女も人間ですから、食いつきのいい話題というのは異なりますが、女は特に自分のことについて話を聞いてもらいたいと思っています。

 

そこで大切なのが、別に愚痴に対する解決策を提示する必要はないと言うこと。ただ話を聞いているというそぶりを見せれば良いのです。

 

共感を求める生物ですから、女性自身に関係した話題が話が最も盛り上がります。女性に全く関係ない話は自分の鉄板のウケるネタくらいにしてください。

 

あなたが話したいことではなくて女性の話したいことを話させてあげることが肝要なことです。

 

女性と会話する上での攻め方

 

女性に関することは大きく”内”と”外”に分けることが出来ます。

 

内にある情報というのは女性の知識、経験など頭の中にあるモノのことで、外にある情報というのは、女性が今見えているモノということです。

 

これらを意識して女に関係のある話を引き出させていきましょう。そして二人に共通の話題を見つけ出すことが重要となります。

 

共通の話題に対して意見を交わすことで、相手と仲良くなる早さは上がります。

 

女に関係のない話、自分のことを話す場合は次の二つの場合だけにしておくようにしましょう。

1.女への共感を示す時

例えば、女性が学生時代に理不尽に先生に怒られた話をしたとします。

そういうときは自分も「俺も部活でたまに殴られたりしたよw

よく怒鳴られてたわ~w~ちゃんは怒鳴られたりしたらどんな反応するタイプなの?」

 

みたいなように相手が興味を持ちそうな話題に対してこちらが先に話すようにして会話を広げていくということです。自分が伏線を張ることによってスムーズに会話を進めるのです。

 

これが女性を主役にして話すということです。

 

モテない男は自分の話したいことや自分に関係する話や、仲間内で面白かった話題などを発信しますが、彼らは典型的彼女いない奴ですw

 

2.女性から自分のことについて聞かれたとき

女性に対して自分のことを話してよいパターンとしてもうひとつ上げられるのが自分のことについて聞かれたときです。

 

例えば、「私は中高生の時部活はバレー部で、週5くらい練習してて当時は将来プロの選手になろうとしてたんだ~

~君は中高部活で何をやってたの?」

 

というパターン。

 

こういう時も基本的には返しに相手が自分のことを話したくなるような伏線を張ることが大切です。

 

「俺はサッカー部でキャプテンやってたよ!日本代表だと本田が好きかな~。

~ちゃんは日本代表だと誰が好き?てかサッカー興味あるの?w」

 

みたいな感じで自分のことを話させるようにし、トークを展開するのです。

 

これが女にモテる会話術の原則のうちの一つで、”相手に関係のある話だけをする”というものです。

 

人気ブログランキングに登録しております。クリックよろしくお願いします^^

 


恋愛・結婚 ブログランキングへ